まるえのふんふん帳

子育てとカメラと時々キャンプ

アラフォーな日々

夏の怖い話

最近、テレビで心霊番組ってやらなくなりましたね。なんででしょうね。こどもの頃は世にも奇妙な物語でさえ怖くて見れなかったけど、今の感性ならどう感じるのか観てみたい。ギボさんとか織田無道さんとかどうされてるんでしょうね。 先日、母を家によんだ。…

あこがれの“適当”

ずっと息抜きが苦手だった。何をすれば息抜きになるのかをわかっていなかったせいだ。溜め込んで溜め込んでどうしようもなくなって突然仕事を休んだり、一日家にいたのに何一つ家事をしてなかったり、やけ食いしてしまったこともあった。それが最近、ようや…

あそびと書いて本気と読む

出産直後の疲弊から瞬きするとそれが響いて音が鳴るくらい目が痛くなることがあったが、それとはまた違う痛み。小さい字を見て目が痛くなるという老化現象をとうとう体験してしまった。老眼が背後からもう肩に手を置きそうなところまで来てしまった。 妖怪メ…

踊ってみた

流行りのSNSではありません。リアルで。 ある日、友だちから「踊りたい?」 私「うん?一緒に踊ろう?」 友「明日踊りにいくねん。いっしょに行く?」 私「行く!」 ということで、私はどこで誰とどんな踊りかも知らずに参加することにした。最悪、怪しいセ…

贅沢なひとり時間

ワクチン接種率が80%超えたのに、オミクロン株がどうたら、感染者数がどうたら、学級閉鎖や休園がどうたら、めんたいこはすけとうだら…!もう!おいしいよね!めんたいこ!コストコの辛子明太子は冷凍&個包装&ちゃんとおいしくてすごく好き。大きめのお椀に…

カフェデビューしたい!

所謂、文豪さんとか執筆家さんが有名になる前に、どこそこの喫茶店のいつものあの席でいつものアレを飲みながら静かに書いてらっしゃいましたねぇ、というあれ!めちゃめちゃ憧れるのだ。そして、自分も振り返って、いやぁあの頃はナニナニでね、とか回想し…

鬼に金棒、ママにサンタ

ぎゃおおおおおん!!! おや、珍しく登園を嫌がっておられるのは、息子(年少)のおともだちではないか。とても利発な方で、今日、誰々くんと誰それくんと鬼ごっこしたとか、今日の給食は何々でおいしかったとか、詳細に記憶してお話してくれるのだ。大好き…

金属との融和

最後に装備と食料について話しておこう。 おしゃれ女子必須アイテム、ピアス。無くても生きていけるのは重々承知しているのだが、ひとは顔周りに何かあるとそっちに目がいってしまうのだ。すると肌のアラなんかに気付かれにくくなり、且つピアスのキレイな印…

金属との共生

ドラクエは知ってるキャラだけ知っている コンテンポラリーだね。私と同じようにメタルスライムと共生される方のお役に立てれば幸いです。 ↓これのつづきです。 marui-marue.com とにもかくにも化粧ができないのは色々つらい。すっぴんを見られたくないのも…

金属との遭遇

思い返せば、妊娠中からそいつは現れていた。しかし、妊娠中はいつもと違った体調になるのは当たり前期間なので、出産後しばらくすれば落ち着くでしょうという妊婦向けサイトやブログの情報に期待して、記憶の片隅へおいやっていた。そして、そんなこともす…

プレゼントはまた今度

遠足は、準備している時がいちばん楽しいのと同じように、祭りは構想段階がいちばん面白かった気がする。 先日の父の日に、おうちまつりを開催した。こどもと一緒に材料を買いに行き、飾りつけやのれんなどを作成したり、お父さんへのプレゼントを作ってもら…

楽やせの道も一歩から

楽して痩せる。 なんて素敵な響きなんでしょう。ついつい惹かれてしまう。しかし、大抵そんなもの存在しない。結局、自分である程度の努力が必要なのだ。しかし、やっぱり繰り返してしまうのだ。 やせ菌なるものがあるらしい。どうやら、痩せている人の大腸…